第1位 小林音楽教室

  • 小林音楽教室は、音楽の喜びをもたらすことを目指す音楽学校です

  • 小林音楽教室は誰でも楽しく音楽を学べます

  • 小林音楽教室の特徴と勉強する内容に関して

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

小林音楽教室に対するみんなの口コミ

何か趣味を極めようと決意して、アフターファイブにギターを習ってみることにしました。小林音楽教室は新宿駅からも近くて、レベ...
小林音楽教室は東京の新宿と麻布と船堀の3か所で活動している音楽教室です。この音楽教室では幼児から大人まで幅広いねん低層を...
幼稚園児の娘に何か習い事をさせたくて、小林音楽教室に通わせています。ピアノとヴァイオリンを習わせているのですが、少しずつ...

幼児からシニアまで幅広く学べます

小林音楽教室は小さなお子様から、大人、シニアの方までひとりひとりが楽しく学べる音楽教室です。それぞれのレベルにあったレッスンを受けることができます。

第2位 株式会社プレスト

  • 株式会社プレストでは様々な楽器の教室があります

  • 音楽教室の株式会社プレストの学びは楽しむこと

  • 貴重な経験を重ね、レベルアップにつなげる教室

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

株式会社プレストに対するみんなの口コミ

株式会社プレストでは、様々な楽器を学ぶことができる音楽教室を行なっています。趣味として楽器を学ぶことができますし、本格的...
株式会社プレストは東京の丸ノ内線の茗荷谷駅近くの建物で活動している音楽教室です。この音楽教室ではいろんなクラッシックの楽...
東京の文京区にある株式会社プレストの音楽教室は、バイオリンやフルートやピアノや声楽などのレッスンをしています。3歳から定...

個人レッスンで学べる音楽教室「プレスト」

株式会社プレストは経験・年齢に関係なく個人指導のもとで楽器演奏技術を学べる音楽教室です。楽器のレンタルがあるので、初心者でも安心して指導を受けられます。

第3位 ダ・カーポ

  • 18ものパートを学ぶことができるダ・カーポ

  • 気軽にレッスンが受けられるミュージックスクール ダ・カーポ

  • ミュージックスクールならこちらがおすすめ

効果 価格・保証 満足度 規模・実績 口コミ

ダ・カーポに対するみんなの口コミ

音楽教室を探している方はミュージックスクール、ダ・カーポはどうでしょうか。初めての人から上級者まで習うことができますし、...
ダ・カーポは楽器店ダクの全面サポートもあるので、 初心者から上級者までどなたでも安心して受講でき、発表会やアンサンブルコ...
ダ・カーポの音楽教室は、基本的な正しい奏法を身につけ、音楽の基礎知識も併せて指導します。吹奏楽やオーケストラの名曲を吹き...

ダ・カーポの音楽教室のスタジオと講師陣

ダ・カーポは、管楽器専門店ダクが運営する音楽教室で、大小17のスタジオを完備していて60名を超える講師陣がいます。

第4位 コーチ・ユナイテッド株式会社

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

コーチ・ユナイテッド株式会社の実力あるコーチ

コーチ・ユナイテッド株式会社のサイタカメラ教室では、エントリーから書類、面接、実技と4つの選考をクリアしたコーチがレッスンしています。

第5位 ローランド株式会社

効果 価格・保証
満足度 規模・実績
口コミ

カッコよく音楽を楽しむならRoland

ローランド株式会社は、日本の電子楽器メーカーで、電子ピアノからシンセサイザー、電子ドラムなど世界初の技術を駆使したカッコ良くオシャレな電子楽器を提供しています。

音楽教室の選び方

thumbnail01趣味として音楽を楽しみたいとか、音楽関係の学校に行くために学びたいとか、音楽に関して関心のある人も多いですが、具体的にどうすればよいかということになると自己流ではなかなか難しいので、教えてもらうことが上達の早道です。そのために利用するのが音楽教室ですが、音楽教室にもさまざまな教室がありますので、まずは選び方を考えます。

選ぶ基準を理解して、その基準で選んで絞り込んでいきます。役に立つのはインターネットですので、インターネットを利用しながら、自分の選ぶ基準に合わせて選んで決めます。重要なのは自分が何をしたいか、最終的にどの基準までレベルを上げたいかなどから決めます。そうすると絞り込みやすくなるからです。

まず、楽器やコースを選びます。音楽を演奏したり楽しむ場合でも、色々な楽器もありますし、声楽など楽器を使わないものもあります。ですので何をしたいのかということで選ぶ教室も変わってきます。また、教室ですので通う必要があります。そうなると通いやすいところにあるのかどうかということも重要ですし、予算もどのくらいかかるかも経済的な面から重要になります。そして、レッスンの時間がどのくらいかかるのかや、レッスンの形式がどうかなども確認してから決めます。個人レッスンかグループレッスンかなどです。そうすると絞り込みやすくなります。

大手音楽教室と個人教室の違い

thumbnail02音楽を学びたいということで、音楽教室を探す場合に、大手音楽教室と個人教室があります。どちらを選ぶかということでも、違いを理解して選ぶと、将来も長く学び続けることができます。先生と生徒になるので、人間関係ですから、相性も重要になります。教えてもらいやすい先生を探すということも一つの選び方です。また、目的もあります。プロを目指す場合と趣味とでは違ってきます。

大手と個人の違いとしては、大手の場合には、学ぶコースやプランにきめ細かな配慮がされていて、色々な学び方をコースなどから選ぶことができます。また、仲間も多いですし、同じコースの場合には、課題も同じということもあるので、まわりを見て学ぶこともできますし、励まし合うこともできます。自分のレベルを客観的に見ることもできます。

個人教室の場合には、先生のレベルにより、上達の度合いが変わります。家庭的な雰囲気で個人レッスンを受けられるので、良い先生に出会えれば、素質を磨くということで、上達も早くなります。また、レッスン時間の融通も利くので通いやすくなります。そのほか発表会などのイベントにも差が出てきますので、選ぶ際には、その点も調べておきます。趣味の場合には、教室を替えることも自由なので、色々なところを試してみるという方法もあります。

音楽教室の料金

thumbnail03音楽教室では、選ぶ場合に料金も重要な条件のひとつです。受講するための費用としては、楽器によっても変わりますが、レッスンの費用、教材、楽器の購入などがあります。レッスンではグループの場合と個別の場合があり、当然個別の方が高くなります。たとえば1回のレッスンで30分とか1時間を月に3回とかというプランで受講したりします。料金はそれぞれの音楽教室で違いますが、だいたい1回数千円というところです。

初心者から上級者まで受講料が変わってきます。たとえば初心者、中級者、上級者と3段階に区切って設定が変わってきたりします。レベルが高いほど、金額も上がります。また、大手と個人の音楽教室でも変わってきますので、受講したい教室の条件を見ながら決めることになります。決める場合にインターネットで相場を比較してみるという方法も有効です。

インターネットには比較サイトがありますので、それぞれの楽器などで比較して料金や人気度、体験レッスン、講師のレベルなどで比較することができます。選ぶ場合には比較サイトを参考にして選ぶと、相場や選ぶ基準がわかり便利です。その中から選ばなくても、何を基準に選べばよいかもわかるので非常に勉強になります。

楽器ごとの難易度

thumbnail04しかし、楽器でも演奏するにあたり難易度があります。難易度が高いと演奏できるまで時間がかかり、感動した熱も冷めてしまい、聞くだけでいいやと考えて挫折してしまうことも考えられます。そこが子供のころから練習するのとは違ってきます。演奏しやすいものとしては、やはり有名なところではピアノがあります。音を出すだけならば幼い子供でもできます。ただし、ピアノ自体が大きいので、自宅で利用するのには日本の場合、場所や騒音などの苦情が問題になります。

音楽教室だけで学ぶということでは、ピアノはおすすめのひとつです。そのほかフルートも人気ですし、持ち運びも簡単で、屋外で人気のないところで練習をするのにも便利です。その他では、バイオリンも魅力があります。非常に高尚な音色を出しますので、誰もが聞きほれる曲を演奏できます。一番身近な楽器としては、ギターもあります。

ギターは、音も小さく、自宅で練習するのにもまわりに迷惑をかけずに練習する工夫も簡単にできます。ギターは定期的にブームも来ますので、大人になって練習するのにも適しています。ギターではエレキギターなどもあり、自分の好きなタイプの音が出せるギターを選ぶこともできて楽しめます。その他サックスやドラムなども大人になってからでも練習して演奏ができるまでになります。身近なところでは声楽などは道具もいりませんし、音楽教室も多いのでおすすめです。

▲ ページトップへ